千代田区岩本町のインプラント 上條歯科医院のスタッフブログ

  • 患者様の声
  • お問い合わせ

ブログ一覧

アンキロスインプラント成功率99.438%

2009/12/29

 2年前2007年秋ドイツにインプラント臨床最先端の研修に行きました。当時私が未使用だったアンキロスシステムのケースを数多く経験し、多くのドイツインプラント医が口をそろえてアンキロスシステムの有用性を語ってくれました。それを聞いた私もそんなに成績が良いのならばとはじめは半信半疑でアンキロスインプラントを導入したのでした。 その後アンキロスを使用したケースは、いずれも経過良好で、なおかつ審美性に優れ、安定が得られていると感じてきました。これまで全てのケースが成功だったため成功率を評価することすら忘れていました。ところが、この年末にアンキロスで初めて骨結合せず不具合となったケースを経験し、現在までの成功率(2次手術時の骨結合率)をあらためて調べてみした。 過去2年間で2次手術まで行った178本中177本が問題なく骨結合が得られ99.438%の骨結合率と他システムの95%程と比較して格段に良い数字でした。要するにアンキロス以外のシステムだと約95%程度の骨結合率(約20本に1本が骨と結合しない)であるのに対し、アンキロスだと99.438%(約180本に1本が骨と結合しない)という約9倍も良好で、簡単に言えばひとケタ良い成績だったわけです。TOKYO PRO IMPLANTでは他にXiVE・アストラテック・リプレイス・ブローネマルク・スピーディーグルービー・ノーベルダイレクト・ノーベルアクティブ・カルシテック・MDI・ストローマン等合計11システムをケースに応じて使い分けています。ハイドロキシアパタイトでなく長期予後が良好なチタン製インプラントでこれだけ良好な初期成績は本当に感動ものです。ちなみに今回骨結合を得られなかった1本は上顎7番の骨不足かつ視野不良な部位でソケットリフトを行い、初期固定不良かつヘビースモカーかつ隣在歯の歯周病の問題というたいへん厳しい条件だったケースでした。

詳細を見る

手術可視化のため動画記録を始めました

2009/11/30

昨今では警察・検察の取調べ可視化の必要性が社会の関心事となっておりますが、上條歯科医院でもインプラント手術時の動画記録を開始することにしました。ヘッドバンド固定カメラでの録画のため、ブレも多く、画質もハイビジョンとはいきませんが、手術内容の記録と把握には十分です。11月後半から試験的に動画記録を開始し、約10ケースのいずれもスムースに成功しました。そこで、今後全てのインプラントケースで撮影記録することといたしました。記録画像は手術後DVDに焼いて患者様毎に保存しています。患者様本人が希望される場合はお見せすることも可能です。手術動画記録の開始は、いつでもご本人にさえお見せできる手術を行う覚悟の証しです。

詳細を見る

伝説のマナー講師・平林都先生の院内研修

2009/10/07

 フジテレビ「エチカの鏡」「報道2001」などで「鬼の接遇研修」として有名な神戸のエレガンス・マナースクール平林都先生に院内接遇研修を行っていただきました。 きっとボコボコにされて立ち直れなくなるのではと皆、研修前には非常に緊張しておりました。実際のところは案ずるより生むが易しで、平林先生の熱意にあふれた密度の濃い研修に、厳しく叱責されながらも皆前向きに取り組んでくれ、大変有意義な研修となりました。明日からチームスタッフの患者様に対する接遇が大きく変化し始めることでしょう。プロフェッショナルの仕事とはどういうものであるのかを、平林先生が皆に思い知らせてくれた点で、きっと上條歯科医院のターニングポイントとなる一日となるはずです。

詳細を見る

神田祭に参加しました!!

2009/09/14

5月8日(金)9日(土)10日(日)は、2年に一度行われる神田祭にスタッフ皆で参加してきました。当日は天気もよく、最高のお祭り日和でした。歯科医師・歯科衛生士・技工士・受付の壁を感じることなく、一丸となり、楽しくお酒を飲み、御神輿をかつぐことができたので、とても良い思い出になりました。そして、今回歯科衛生士・主任の吉田は神田大和町の代表として、初めての手古舞に挑戦しました!!とても楽しい1日を上條歯科医院の皆と共に過ごすことができました。今から2年後の神田祭が楽しみです!!(受付:林)

詳細を見る

夏季休業について

2009/08/10

まことに勝手ながら8月11日(火)午後より、8月18日(火)まで夏期休診いたします。なお、8月19日(水)より通常通り診療を再開いたします。

詳細を見る

玄関マットが替わりました

2009/07/01

これまでダスキンさんに月に一度交換してもらっていた玄関マットをオリジナルデザインのものに変更してもらいました。特に費用もなく作っていただいたものですが、入口前の印象がだいぶ変わりました。久しぶりの方はインプラント以外の治療をやらなくなったのではないかとビックリされるかもしれませんが、決してそんなことはありませんのでどうぞご安心下さい。

詳細を見る

ビル改装工事完了

2009/05/29

長い間ご迷惑をおかけしていましたが、ようやくマルメビルの改装工事が終わりました。これまでの黄土色レンガ貼りが、ベージュ系パネルに新しく変わりました。外観が変わりましたので、1階のローソンを目印にしてぜひとも通り過ぎてしまわないようご注意ください。

詳細を見る

Nobel Active を導入しました

2009/05/10

Nobel Activeは国内未承認の最新のインプラントシステムです。初期固定に優れかつ長期安定を期待できる形状を有したこれからの主流となるシステムです。グローバルには既に広く普及しつつあり、海外で治療途中の方に対して日本国内でも治療継続できるよう導入しました。ドラッグラグという言葉が広く知られるようなりましたが、世界で普及している優れた医薬品も日本で承認されるまで何年もかかるのが普通です。先進国の日本ですから最新最高の医療が受けられると信じている方が多くいらっしゃいますが、日本標準は世界の最先端からはだいぶ遅れているというのが残念な実情です。

詳細を見る

今年は神田祭りです

2009/04/23

2年に一度行われる神田祭の年です。5月8日(金)9日(土)10日(日)の3日間にわたり神田明神の例大祭が行われます。日本三大祭りの一つである神田祭りはこの地域で最大のイベントなので、例年どおり歯科医院スタッフ皆で参加します。誠に申し訳ございませんが、5月9日土曜日は臨時休診とさせていただきます。どうぞご了承下さい。

詳細を見る

土日(午後)の診療開始(インプラント治療)

2009/04/01

 2009年4月よりインプラント治療に限り土曜日と日曜日の午後に診療を始めました。 隣接する首都圏はもとより、他地方や国外からもインプラント治療のために来院される方がいらっしゃいます。非常に遠距離から来院されるため、どうしても短期間で集中して治療を行う必要があります。このような方々のためにまとまった時間の確保が可能な土曜日曜の午後に診療を行うこととしました。 インプラント治療だけではなくインプラント相談も行っております。あなたのインプラント治療の可否適否について知りたいという方はどうぞ遠慮なく相談にいらして下さい。 土日午後は完全な事前予約制となります。人員や稼動設備の関係で一般歯科診療や急患対応はできません。誠に申し訳ありませんが、どうぞご了承下さい。 なお土曜午後担当は佐々木啓之歯科医師(東京医科歯科大学インプラント科勤務)、日曜午後担当は院長の上條達央歯科医師です。

詳細を見る

ページトップへ

© 岩本町のインプラント・上條歯科医院 All Rights Reserved.